2019年07月08日

痛みが和らいでいるようだ

DSCF6008.JPG


DSCF6003.JPG



5月の検診から2ヶ月ぶん薬が出て、でもその間痛い、痛い。飲んでも痛い貼っても痛いでようやく

先日リュウマチの検査に行てきた。少し?が下がっていると言われたが私はわからない。

先生は寝る前に飲む痛み止めと、座薬を出してくださった。どちらが聞いているのかは、わからないがお茶碗も

持てるようになってきた。座薬は必ず6時間開けてくださいねとこれは、薬局さんでのはなしであった。

骨の病気なので治ることはないのろうか少しでも楽にしたやりたい。
posted by むっちゃん at 14:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

貧血気味ですといわれた

ジジさんのお供で立川病院の循環器内科。 この日はたくさんの検査があって午後からの診察に間に合うようにと配慮しててもらった。

お昼は院内の食堂で済ませて時間まで待つ。珍しく一番に番号が出た。先生は今回は少し貧血を起こしていますなにかありましたかと聞かれた。  鼻血を出しましたと答えるとそうとだけ、カリームもおいいので薬を増やしますどうしたらいいのか私にはさっぱりわからなくなってきた.本人はケロッとしているがなるようにしかならないのかが心配だ。


         
KIMG0379.JPG


    院内に七夕が飾ってあった小さい女の子が短冊にお願いごとを書いていた私も書いて下げてきた。
posted by むっちゃん at 12:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

最後のいちご

最後のいちごだよと言って嫁さんが持ってきてくれた。 今年は天候が不順でいちごのなりも悪かった。



     KIMG0296.JPG




  せっかく持ってきてくれたので何にしようか悩んだ。まず砂糖につけて毎日食べるかジャムにするか  でもジジさんは俺はいらないという


   今年は本当に少なくて楽しみがなかった。
posted by むっちゃん at 15:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

3回針を指した

私の誕生月5月に、胃カメラを飲み検査をしてもらう。  今回は先生も違いもう全くどうでも良い状態でした。

診察室先生はきれいですよ悪いところなし、先月血糖値が高かったので検査して行けさというので血液検査をすることにした。


だいぶベテランだと思うが、まず右腕からチックとしますよといつもの言葉、でも入ってこない今度は左

これも履いたりさすったりしても流れてこない  すみませんねと言いながら絆創膏を貼ってくれた。

変わってもらいますねと違うひとが今度は手首からかんたんにスート取れた2人で成功したねと笑った。

血液検査は本当は大嫌い。ベテランさんでもだめな時があるんだね。



     DSCF5928.JPG  
posted by むっちゃん at 14:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

知らなかった

連休明けにジジさんのお供で日赤病院のリュウマチ科に診察に行ってきた。座薬を出してもらったが先生はあまりつかわないように

言われたなぜですかと聞いたら、1日になんかいもつかうとい 胃がやられて来るそのために胃薬も出してあるのですという。

薬局に行ってその話をしたらそうですよ、貼り薬も口からは入らないけれど体に浸透するのであまり使わないほうが良いとか。

何を使えばいいのかわからなくなってきた、でもそれを知っただけでも今日の診察は効果があったような気がした。


でも痛くて我慢ができないときはどうしてもそれの頼るほかないのかなと、痛みがなければ本人はルンルン気 ぶんで

過ごすことができる。   



DSCF5944.JPG     
posted by むっちゃん at 15:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする