2020年02月17日

兄から義理妹への電話

じじさんには、妹がひとりいる。我が家から車で1時間くらいの距離である。

月に2回位電話をかけているが、聞いていると一方的のようである。

まずは、おーい元気だか、食べているか、  ○○くん風邪引せんな(旦那さんは介護を受けている)

俺もや〜〜昨日呼吸困難を起こして、婆さんが救急車を頼むというので、バーカ人が笑うからやめてくれと

もし俺に何かあったら頼むよと、ジャな〜〜と毎度の電話であるが  私には相手の返事は聞こえない。

話の内容からは元気らしいので安心している。

      DSCF6058.JPG
posted by むっちゃん at 14:07| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

馬鹿なことを言い出したじじさん

孫娘が春にお産をするという。嬉しい話なのだがじじさんが俺がひ孫を育てみたいと馬鹿なことを言い出した。

一人では到底無理だし、自分だって病院通いをやっている。誰も、本気にはしていないし聞く耳を持っていない。

やはり、ひ孫となるとまた特別の可愛さが出てくるのかな。自分は薬もたくさん飲んでいる。まずは孫も、息子夫婦は到底

話には乗ってこない。考えているだけでもじじさんの生きる励みになればいいかなと思っている。

自分はこんな薬を飲んでいるのに   まずは無事に元気な赤ちゃんが生まれてくることを祈るだけ


       DSCF6023.JPG
posted by むっちゃん at 14:22| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

頼りの先生がいなくなる

今日は、ジジさんのお供で外科、消化器科を受診してきた。  外科では手術して検査をしていないので

6ヶ月検査をしますと言ってもまだまだ先の話なのにさんざん待たされて、承諾書を書かされてきた。

消化器科の先生は、薬は少し出して置きますが僕は今月いっぱいで退職しますとあっさりと言われる。

どうして次から次と、いい先生がいなくなるのかと思うと力が抜けてきた。また検査検査が待っているようだ。




DSCF6049.JPG




posted by むっちゃん at 14:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

また買わされました

我が家のじじさん、  子供と同じです。子供より悪いかな?  しんぶんか?テレビの通販かはわからないが

これがほしいと、これは、テレビを見ながら場所もわかるという私はまたか〜〜この前は本の地図を買ったが押し入れに入れっぱなしで


開いたのを見たことがない。あれは重たくてだめだとかどうとかで積ん読である。どうしたらこのほしい病が治るのだろうか。

 


   DSCF6054.JPG

   
      今は珍しいので毎日眺めている、ニュースを見ながら使っているようだ。
posted by むっちゃん at 15:21| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

嬉しい話

おめでたいことができた。 孫娘に赤ちゃんが3年目にして授かった。我が家はてんやワイヤ特にじじさん

まだまだ先のことなのにもう、あれを買う、これを買って持たせると言い出している。私達はひ孫だからそこは抑えてと言うが

どうなることやら、まずは無事に生まれてくることが先である。かわいい絵皿をお土産に頂いた何を入れようかねと思っている

孫も、持っているらしく、少しつまみを入れて、お酒を飲むときに使うらしい。私は飲めないので柿の種でも入れて

お茶請けのときに使うかな。


 DSCF6049.JPG

      手先の器用な人からのプレゼント


     KIMG0669.JPG

         すごく可愛くて気に入った
posted by むっちゃん at 12:47| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする