2019年11月18日

皇帝ダリアでしょうか

毎日リハビリに行く整形のクリニックの裏口に今年始めて発見しました。

背の高さは、わたしがみあげるくらい。やった〜〜と思ったすかさずパチリ。

でも花は1輪なんです。枝があるようでしたが何もついていなかった。雪国でも咲いてくれれば楽しみが増える。



     KIMG0614.JPG

    

posted by むっちゃん at 14:26| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

百均の靴下

一冬履く靴下を百均で買ってきた。毎日取り替えても足りるかなと思っている。

足りなければ今履いているのもあるしと思って、ウール入を見て買ってきた。可愛いのがたくさんあった。これだけあれば毎日

取り替えても足りるだろうと思う。5足買っても、高い靴下の1足分にもならない。  年金生活者なので、安いのを

どんどんと履てまた新しいのを春になったら買おうと思っている。


   DSCF6040.JPG


   

      DSCF6034.JPG


     我が家の南天は今年は良くなりすぎて青いうちから小鳥が狙っているのでじじさんの留守の間に1本切った。

    ピンボケですが写す方もボケているので丁度いいかも。
posted by むっちゃん at 13:53| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

お粥になった

娘が来たので、ジジさんの顔を見に行ってきた。案外元気そうであった。今朝から、お粥になったらしい。

血液検査もして、歯の検査もして今の所○であったらしい。  毎朝手術をしてくれた先生が傷口を見に来てくれて話をしていくようだ。

退院は、聞いたらいわなかったとのんきな答えが帰ってくる。でももう少しだと思っている。

今の所あまり痛みもなく・絆創膏も小さいのになっていた、お粥を食べるのもあと何日でもないかもしれない

娘は、もう少しいてよと、冗談を言っていたが散々だ〜〜と声を出していた。


相部屋でもぜんぶカーテンで囲われているので顔が見えない、だから患者同士の話はないらしい。
posted by むっちゃん at 19:32| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

重湯がでた(みずのような)

家の用事を済ませてお昼近くになってじじさんの様子を見に行ってきた。食事が運ばれてきた。

お昼に初めて重湯が出た。看護師さんは、スプーンでゆっくりとのんでくださいねとおいていく。

がぶ飲みすると、むせて肺に行くので気をつけてくださいと言っていたが看護師さんがいなくなると、両手で持ちたがる

だめ、だめというとめんどくさいなとわがままが出る。かぼちゃのプリンが美味しかったと完食した

1週間ぶりの食事であった。それでもまだ点滴がぶら下がっている。早く硬いご飯になるといいのだがまだ先のようだ。


気長にゆっくりと待つことにする。
posted by むっちゃん at 19:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

良性を信じて祈る

じじさんの手術は終わった。予定より時間がながびいた。家族待合室には4組の家族がいたが私達が一番遅くてドキドキしながら待っていた。

看護師さんが呼びに来て先生の説明を聞いている間に気持ちが悪くなってきた。先生は、魔物がいて大変でしたといわれた。

がんですかと聞いたら、はいそうですでもこれから検査に出して見ますと、落ち込まないでくださいといわれたが

ママ(嫁さん)娘の3人で悪性でないことを信じて病室に入ったら機械だらけでした。

       KIMG0600.JPG

    痛い、痛いの連発。


      KIMG0602.JPG
posted by むっちゃん at 20:22| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする